海外の幼稚園・保育園と

オンライン交流!

ENTRYロゴ_透明-03.png

こんな園長先生におすすめ

こども達を

もっとわくわく

させたい

地域に外国人の

先生がいなくて

困っている

小さいうちに

英語や世界に

触れさせてあげたい

イラスト仮-02.png

SDGsに

取り組みたいけど

何をすればいいのか…

​園独自の魅力的な

取組を保護者に

アピールしたい

​コロナ禍でも

​安全で楽しい

取組がしたい

1つでもあてはまったらコチラ!

ENTRYロゴ_RGB-03.jpg

園のこどもたちのための
新しいSDGsプログラムです

海外のこどもたちと交流するエントリーせかい交流と、共通語である英語を学ぶ"意義"を感じてもらうエントリー英会話の​二つのプログラムを提供しています

ボタン-07.png
吹き出しオレンジ-05.png

400以上の園が導入しています!

タイトル装飾-06.png

EN-TRYが選ばれる理由

エントリー

理由画像-05.png

​幼保に特化した

新しい・

数字-07.png

​せかい交流は、オンラインで世界の園児と交流するという弊社唯一のプログラムであり、世界OMEPのESDアワード2021も受賞しています。また、エントリー英会話も英語をまなぶ"意義"を感じてもらうという幼保に特化した内容となっています

数字-08.png

体をつかって

楽しく

​せかいを感じられる!

体を大きく使って楽しみながら実施するプログラムであり、家庭ではできない、園だからこそ
実施できる内容です

数字-09.png

特別な機材は

必要なし

​お持ちでない場合は

パソコンとインターネット環境、プロジェクタなど、園で一般的にお持ちの機材で実施頂けます。お持ちでない場合は、有償で弊社でレンタルいたします

数字-10.png

保育士・先生の

一緒に楽しむだけ

​でOK

エントリーせかい交流では、交流の前から後まで手厚く弊社スタッフがフォロー。また、参加型動画プログラムも、動画が園児を巻き込めるように設計されており、先生や保育士さんは一緒に楽しむだけでOKです

数字-11.png

SDGsの第一歩の

​取り組みとして

SDGsの基盤となる考え方や素養を身に着ける内容になっておりますので、すでにSDGsに取り組まれている園も、これからの園にも、ご活用いただける内容です

SDGsプログラム

唯一の

準備いたします

負担なし

タイトル装飾-06.png

プログラムの種類

海外園のこどもたちと

オンラインで交流し世界に触れる

新しいSDGsプログラム

55,000円

(税込)

海外園とのオンライン交流1回

交流に向けたオリジナル教材

エントリー説明わく-05.png

55,000円

(税込)

体を使って楽しみながら

英語を学ぶ"意義"を感じてもらう

新しいSDGs英会話プログラム

参加型動画プログラム(全8回分)

英会話ふりかえりブック

エントリー説明わく-07.png

220,000円

(税込)

EN-TRYせかい交流の内容すべて

参加型動画プログラム(7か国分)

オリジナルマップ・

SDGsふりかえりブック

SDGsをより踏み込んで

継続的な園の活動として

実施できるプログラム

 
タイトル装飾-06.png

導入園の声

導入園

​続々増えてます

導入園吹き出し-03.png

昨年12月、コロナ禍で多くの我慢を強いられてるこどもたちを、どうにかわくわくさせたいと、南半球と北半球のクリスマスパーティーと題し、ニュージーランドのこどもたちとオンラインで交流しました。当日は、「ニワトリ」「ロボット」等をお題にしたジェスチャーゲーム等で、言語の違いを超えて大変盛り上がりました。 また、ニュージーランドの地理、文化、食、スポーツ等をクイズやゲーム形式で纏めた動画プログラムを事前に提供したことで、家庭を巻き込みながら、当日に向けたこども達のわくわくを引き出せました。

同じ時代に遠く離れた国で育つこども同士が繋がり、お互いに興味を持つことは、まさにSDGs・ESDの具体的実践であり、こどもたちにとっても貴重な体験となりました。次はケニアのこどもたちと交流する予定です。

東京都 志のぶ幼稚園

岡 秀樹 園長

導入園吹き出し-04.png

北九州市 栄美幼稚園

廣常正臣 園長

夏に、フィリピン現地の方とオンライン交流しました。最初、こどもたちは不思議そうな感じでしたが、徐々に、英語や現地語を交えて、現地の方と一緒に遊ぶという非日常を楽しんでいました。また、交流後も、世界の国旗を調べた子が出てくるなど、世界に関心が向いたようで、さらに、交流した現地の人に伝えたいことがあるから、と英語への意欲を高めた子も多くいました。すごく嬉しかったです。保護者の満足度も非常に高く、こどもたちとの会話がすごく盛り上がったとのことでした。

 

次回はニュージーランドのこどもたちと交流します。自分の園のこどもたちが、NZの園のこどもたちと繋がって、どんな感覚を持つのか、今から楽しみで仕方がありません。なお、今回、保護者の方々も非常に楽しみにしてくれています。この保護者との一体感も夢のようでもあります。

 

トライアル動画申し込み

タイトル装飾-06.png

お申込みありがとうございました

無料トライアル動画お申込みは、以下をご入力ください。

ストリーミング用のURLを別途お送りいたします

株式会社シンクアロット

こどもの世界観をひろげることをミッションとし、保育園・幼稚園向けSDGsプログラムEN-TRYを開発、提供。また、同様のSDGsプログラムを地域のお子さまに提供する教室Coetaも運営。

代表者:前出 貴則

〒150-0034 

東京都渋谷区代官山町2-7-405

Copyright © EN-TRY All rights reserved.