EN-TRY世界交流が東京都「多摩イノベーションエコシステム促進事業」として採択されました

 東京都の多摩イノベーションエコシステム促進事業におけるリーディングプロジェクトとして、EN-TRY世界交流が採択されました。こどもたちにとっての良い環境を創っていくために、貴園での教育・保育方針などについてお聞かせください。


 多摩イノベーションエコシステム促進事業とは、東京・多摩地域でイノベーションを起こし続ける好循環(エコシステム)を作ることを目指して、中小企業や大学・研究機関、スタートアップ等の多様なプレイヤーが交流し連携を強める取組を展開しています。【ホームページはこちら


 EN-TRYを運営するわたしたちシンクアロットは「こどもたちの世界観を広げる」をミッションに、どんな環境のこどもたちでも、幼いころから海外に触れる機会を持ってほしい、という願いをもって活動しています。今までにも多くの園関係者の方々にご支持いただき、3000人以上のこどもたちが世界との交流を体験してきました。

 多摩イノベーションエコシステム促進事業における取り組みでは、幼稚園・保育園のみなさまと連携しながらEN-TRY世界交流をより良いものにするための検証を行います。多摩地域が取り組むべき重点である「こども・教育」のテーマについて東京都への貢献を期待されており、園のみなさまのご意見をお伺い、参考にさせていただきたいと考えております。

 

幼稚園・保育園の経営に携わっていらっしゃる皆様へ

「幼少期の教育に関するアンケート」回答のお願い

~貴園での教育・保育方針などについてお聞かせください~


こどもたちにより良い未来をつくるため、ぜひアンケートにご回答いただければ幸いです。

※アンケートには数分でご回答いただけます

※10/17(月)アンケートページに入れない不具合を解消いたしました。



 EN-TRYは、園関係者のみなさまの想いと共に作り上げてきたプログラムです。今後もご意見をお伺いしながら改良や強化を重ね、より良い体験を提供できるよう邁進してまいりますので、ご協力いただければ幸いです。

 

東京都産業労働局ホームページ

多摩イノベーションエコシステム促進事業について

 東京都は、『未来の東京』戦略ビジョンを踏まえ、多摩地域でイノベーションを持続的に創出するエコシステムの形成に取り組むため、地域の経済団体や支援機関とともに「多摩イノベーションエコシステム実行委員会」を設置しています。