オンライン研修「子どもの個性を伸ばす ニュージーランド流幼児教育」開催!


 

幼稚園、保育園の先生向けの研修を運営するコドモンカレッジで、「世界の保育 特別編」として9月15日(木)にEN-TRYが研修を提供します。過去のEN-TRYセミナーにもご登壇いただきました植竹笑子先生をお招きし、ニュージーランドからライブ中継でお話しいただきます!

本研修はどなたでもご参加いただけますので、ぜひお申し込みください!

 

 

 子ども一人ひとりの個性を大切にし、伸ばすことを重要視するニュージーランドの幼児教育指針『テ・ファリキ』。ラーニングストーリーやテーブルセットなど、特徴あるツールなどが日本の幼児教育界でも注目されています。

 本研修は、このテ・ファリキ幼児教育を通じて、先生方が子どもとどのように向き合っているのか、どのような努力や苦労があるのかを現地ニュージーランドからリアルタイムでご紹介します。

また研修時間内にて、中々見ることのできない、ニュージーランドの現地園内部をご覧いただけますので、実践するための環境づくりに役立てていただけるかと思います。


※本研修の運営はコドモンカレッジです。 研修に関するご質問などは下記リンク先のコドモンカレッジまでお問い合わせください。

 

研修内容

1.こどもたちの個性を伸ばすテ・ファリキ幼児教育とは 

2.テ・ファリキの現場におけるリアルな実践

3.日本の保育・教育で活用できるヒント

4.ニュージーランドの現地園オンライン見学


登壇者

Fernside Preschool 教諭 植竹 笑子

1998年にニュージーランドへ移住。 2009年にカンタベリー大学でBachelor of Teaching and Learning Early Childhood (学士)を取得、2012年にカンタベリー大学でPostgraduate Diploma in Education( 準 修 士) を取得 。 Bishopdale Community Preschool Christchurch で8年勤め、現在はFernside Preschoolに勤めて4年、また、カンタベリー補習授業校附属幼稚園の園長として、日本語教育にも携わる。


 

関連するEN-TRYセミナー

今回ご登壇していただく植竹先生には、EN-TRYオンラインセミナーでもお話しいただいています。

過去のセミナーについてレポートを掲載中です。

【海外の教育現場レポート】ニュージーランドのテ・ファリキ幼児教育 ~第一弾~

【海外の教育現場レポート】ニュージーランドのテ・ファリキ幼児教育 ~第二弾~