top of page

【世界のアートクラフト】EN-TRYオリジナル折り紙紹介 ケニア編



 

 EN-TRYでは、「こどもたちの世界観を広げる」をミッションに、オンラインで園同士を繋ぎ、リアルタイムでの交流ライブを行うEN-TRY世界交流プログラムを提供しています。それだけでなく、ライブ前には海外に対するこどもの興味関心を高めるコンテンツをご用意しております。

 本日はその中から、ケニアのマサイ族をモチーフにしたオリジナル折り紙をご紹介します!

 折り紙と折図は本記事からダウンロードいただけますので、ぜひ折ってみてくださいね!

 
 

■目次

 

●EN-TRY世界交流 アフリカとの交流

 EN-TRY世界交流では、現在14か国300以上の外国の園と交流することができます。そのうち、アフリカはケニア、タンザニアなど!時差の関係で限られた国にはなってしまうのですが、文化や見た目もオセアニアなどとは大きく違うことが多く、人気の交流先となっています。

▲EN-TRY世界交流で何度も交流を楽しんでくれているbrookhillschoolのこどもたち(ケニア)


 ところでアフリカ、と聞いて、どんなイメージを持たれるでしょうか?サバンナの動物?暑い気候や伝統的な民族衣装などでしょうか。 実際、ケニアの園のこどもたちとの交流はどのようなものだったのか、こちらのコラムで紹介しています。


 先生たちへのインタビューでは、ステレオタイプのイメージを持っていたことに気づかされた、とコメントをいただきました。遠く離れた国について、テレビや動画、本や図鑑などから得られるイメージは限定的だったりします。ですから、みんな流暢な英語を話し、都会的な生活を送っていることに驚きいたり、サバンナを思い浮かべて好きな動物について質問すると、返ってきた答えが「犬」だったことにハッとしたり、予想もしなかった気づきを得ることがあります。

 リアルな、飾らないこどもたちとの会話は、世界の見方を変えるとともに忘れられない経験となったと思います。



●EN-TRY オリジナル折り紙 マサイ族

 ジャンプするマサイ族です!

 マサイ族はケニアの民族で、1m以上も高くジャンプすることも有名です。ケニアの国旗には、マサイ族の盾と槍を組み合わせた図柄が入っているのですが、国旗にも描かれるマサイ族はケニア人にとって象徴的な存在なのだそうです。



折り紙と折図はこちらからダウンロードいただけます。

マサイ族
.pdf
ダウンロード:PDF • 6.81MB


# ENTRY折り紙 でぜひシェアしてくださいね!公式Instagramでは、今後もアート&クラフトに関する情報をご紹介いたします!



●詳しい折り方





Comments


bottom of page